【オフィス カレイド】WEBノート更新日 2017-10-17

2014年12月07日(日)
~ わたしからの贈りもの~ ☆mana☆フラ LIVE

自分のすべてを抱きしめて そして溢れた愛で大切な人を抱きしめて


~ わたしからの贈りもの~ ☆mana☆フラ LIVE

 自分を抱きしめて
 そして 溢れる愛で すべてを抱きしめて

12月7日(日)13:00~16:00(開場12:30)

場 所 : 滝乃川学園 石井亮一・筆子 記念館 2階
    (国登録有形文化財)東京都国立市谷保6312 

http://takinogawagakuen.jp/
     (一般の方の駐車場はございません)

参加費 : 一般 3500円(当日4000円)
     大学生以下1500円(当日1800円) *未就学児無料

     ハンディキャップをお持ちの方(介助者含)、
     滝乃川学園の皆さまは無料

より広くの方にご参加いただきたく、参加費の一部を無料とさせて頂きました。よろしければ、ご支援またはそれぞれのできるカタチでのご協力をよろしくお願いいたします。
愛とよろこびが循環していくことを願って…

ご予約・お問い合わせ : アグレアブル・ミュゼ 
http://www.agre.jp/
Email: main@agre.jp Tel: 042-577-7353

この夏、日本最初の知的障害児者のための社会福祉施設、滝乃川学園の納涼祭で、フラを踊らせていただいた時のこと。
丈の短い浴衣にスニーカーの出で立ちで、身体いっぱいにお祭を感じている青年の姿が何とも微笑ましく、眼に映る光景はどれも懐かしい記憶のワンシーンを見ているように感じた。私にはお祭りの原点がここにあるように思えた。それは私たち人間そのものの原点でもあるのかも知れない。想いおもいのスタイルで表現している姿は、誰ひとりとして同じことをしているわけでもなく、その場を楽しんでいる。そこに流れる時間は、どこまでもやさしくあたたかかった。フラを踊り始めると、それを興味深げに目の前まで近寄ってきて、見様見真似で手足いっぱいを使って一緒に踊ってくれた。その踊りには愛が溢れていた。私の心も共鳴し、嬉しくてたまらなかった。最後は障害を持つ人も持たない人も、みんなでひとつの大きな輪になって誰もが笑顔で踊っていた。その時、私はある夢を思い描いた。
数日後、下関に住む、ストリートフラダンサーのmanaさんに、私はこの日のことを熱く語っていた。いつかmanaさんのフラをみんなに感じてもらうのも私の夢のひとつだった。
そしてこの度、滝乃川学園で二つの夢が叶うことになった。
これも滝乃川学園の高瀬さんをはじめ、同じ思いで協力してくださった皆さまのおかげです。心より感謝申し上げます。
とっておきの場所で、とっておきのフラを、大切なみなさんにお届けしたいと思います。 楽しい一日になりますように!

滝乃川学園の 礼拝堂には日本最古の輸入ピアノ - 天使のピアノ - ( 国立市登録文化財)があります。 毎週日曜日の朝10時から礼拝があります。当日は、礼拝後にピアノとチェロのミニコンサートをいたします。よろしければ是非ご参列ください。

☆mana☆ : ストリートフラダンサー
山口県下関市在住。
全国各地でフラを舞いながらひとりひとりの心の平和活動をしています。
愛溢れるアロハスピリッツを皆さんと分かち合えたら、この上ない幸せです。
Aloha

support : 
piano, guiter & voice : 花ヲ 
cello & voice : chie
crystal bowl : 山本コヲジ

☆mana☆フラ・ワークショップのご案内
http://urx.nu/dRUQ